よくある質問

用語辞典

モリブデン避雷器

カミナリくん

サージハンター
世界初モリブデン素子の開発から
汎用の避雷器の製造・販売まで。
計装用や電源用など機種が豊富。

用語集

カ行

雷サージ【雷】
落雷時に発生する過剰電圧。
ギャップ式素子【雷防護システム】
ガラス管やセラミックケースにガス封入し、放電を速める素子。続流あり。静電容量が小さい。デジタル信号用向き。高速応答。

逆流雷【雷】
大地へ流れきれなかった雷がアース線を介して侵入してくる現象。
クラスⅠ【雷防護システム】
直撃雷波形(10/350μs)を想定した避雷器という区分。主に直撃雷の分流対策に用いられるという表記。
クラスⅡ【雷防護システム】
誘導雷波形(8/20μs)を想定した避雷器という区分。主に誘導雷の対策に用いられるという表記。

クラスⅢ【雷防護システム】
コンビネーション波形を想定した避雷器という区分。主に機器周辺の雷対策に用いられるという表記。
計装信号用避雷器【雷防護システム】
アナログ信号4-20mA信号)用の避雷器。
高速応答【雷防護システム】
素子が雷サージ吸収し始める点から放電し始める点までの速さ。モリブデンは4ns(10-9)秒。
コンデンサ【雷防護システム】
直流に対しては「電気を溜める」働きをし、交流に対しては「周波数により抵抗値が変わる抵抗」の働きをする。単位はF(ファラド)
コンビネーション波形【雷防護システム】
IEC 61000-4-5 で規定された短絡回路電流波形(8/20μs)と開回路電圧波形(1.2/50μs)の波形。

ページトップへ